むぐるま農園

安心で美味い野菜を食べたい

2019年10月31日
から masamitsu
0件のコメント

順調かと聞かれると 2019.10.31

予想外に上手くいくことは稀で、手を入れた・改善した割に期待はずれでがっかりすることの多いのがうちの畑です。一方で、定期的に搬入させていただくお店といらしてくださるお客さんが増えたおかげで「頑張ろ!」という気持ちで作付けや栽培方法なども思案していますが労力は目先限界です(笑)。

例年に比べ、約一週間早く稲刈りが終了し、ハウスで籾を自然乾燥中です。今年は今だけ手伝ってくれる人間がいるので任せているのですが、すごく助かっています。頼める人がいるとこんなにありがたいことはないのですが、しょうがないですね。

11月下旬には新米ができると思います。申し訳ありませんが、今年からは予約注文は中止し、その都度必要な量だけ販売することにさせてください。うちのようなわずかな販売量では必要としてくださるお客さんみなさんに行き渡らなくなりますのでそうさせていただきたいと思います。「この日に何kgください」とおっしゃっていただければOKです。

たまねぎの苗がぼちぼち育ってきましたが、今年は定植準備すらまだできていなくて、葉物を1回転すませた畝をようやく準備する時間ができました。その畝には端っこだけ放置していた草まみれの場所があり、草をとろうと作業を始めたのですが、よく見ると見覚えがある草?「あっ、マーシュじゃん!」。この春、マーシュを自家採種していた場所。こぼれ種子が草にも負けずびっしりと生えていました。

播種する予定が手が回らず後まわしになっていた状態での発見。棚から牡丹餅、今日は草取りを後まわしにマーシュの移植でした。今年はブロッコリーに続き2回目、固定種の栽培はこんなメリットもあるんです。チャンチャン!(笑)

 

2019年8月1日
から masamitsu
0件のコメント

最盛期も徐々に過ぎ 2019.8.1

今年の夏も結局、猛暑日が出現し、労働力が一人という状況ではやむなく無理を自粛しています。毎年7月に決まって訪れる疲労による体調不良は今年も無事に訪れ、昨年まではなんとか惰性で生き延びてきましたが、今年はなかなかきついものがあります。それでもやがてこの国に訪れる有事に負けないようにと心の準備と生き延びる対策を常に頭の片隅に置いて日々の農作業をなんとかこなしています。 続きを読む →

2019年5月6日
から masamitsu
0件のコメント

連休中あれこれの一部 2019.5.6

百姓5年目をスタートして1ヶ月経ちました。きっと少しは成長していると思うんだけど、余裕ができないのは学習能力が低いせいかな?と笑っています。徹底してやりたいことだけをやっているんだけど、一人ではどうしょうもないこともたくさんあって、なかなかうまくいかないものです。それがまた面白いところでもあるんだけど、そろそろ今年からは利益も出していかないと資金が底をついちゃいそうでね。今年はも少し売り上げを伸ばすぞ? おーっ?栽培がうまくいって、美味しい野菜・米ができたらそれでいいじゃん!どんなに貧乏であってもこの考えは最優先です(笑) 続きを読む →

2019年4月28日
から masamitsu
0件のコメント

連休中も畑で暮らせば幸せ 2019.4.27

”連休終わるまでは低温・晩霜には注意”といつも頭にはあるものの、温かさに慣れてくるとついつい気を抜いてしまいそうになります。今日、明日の低温で今季は最後かもしれないけれど、野菜には無事に乗り越えて欲しいところです。

春のもの、のらぼう菜は収穫を終え、種子採りに入りました。今はさやえんどう、ブロッコリー、レタス類の収穫・荷造りに毎日一定の時間が必要なので、いつも以上に夏野菜の管理が不足気味です。ダメだししていたこのブロッコリーですが、茎を長めに収穫しても丸ごと美味しく食べられることもあって予想外に買ってくださり、来年もまた少しやってみるかなと種子採りに入る予定です。たくさんやりたい気もあるけれど、夏野菜の作業とぶつかってやっぱり無理ですね。

今年予定していた夏野菜の大方は定植を終えました。雨よけハウスのトマトは実を付け始めました。連作5年目に入りますが、今年も無事にできるかな?パプリカはやはり雨よけが必要なので一角をそちらに回すことにしました。

こちらはグレープトマト

 

続きを読む →

2019年4月10日
から masamitsu
0件のコメント

やっと収穫 2019.4.10

昨年8月に播種して約8ヶ月。いつものブロッコリー、ドシコは冬の間に収穫。しかし彼は待てど暮らせど一向に頭を見せてくれない。説明書きに収穫時期は2~3月とある。ひょっとして別もの??もう、抜いちゃうか!とうとうタネ屋さんに問い合わせ、そして最終的には待ってみようと腹をくくる。そんな時間を過ごし、ようやくご対面です。収穫にたどり着いて嬉しいんだけど占有期間が長すぎて、こりゃ無理だなって感じです。一応、品種名はというとパープルスプラウティングっていいます。

先日から絹さやえんどうも収穫を始めました。まだ採りはじめなので、少ないです。とりあえず、当たり前の料理ですがこんな感じ。あっ、スジがないのでさっと水洗い、ヘタを取ったらそのまま料理できます。紫のブロッコリーは熱を入れると緑に・・・リーフレタスに茹でたものをのせてサラダをとやってみたけど、色合わせの目論みは見事に大はずれ(笑)。

雨に降られたけど少し散っただけ。のらぼう菜の黄色い花と緑の葉、そしてピンクの桜。あたしゃこの色合いが大好きです。ここは何処とは書かないけれど、仕事をしながらの花見は最高です。今年は花見に来る人が少し多くなったような。静かな環境で仕事させてちょーだいな。

続きを読む →