むぐるま農園

安心で美味い野菜を食べたい

2019年5月6日
から masamitsu
0件のコメント

連休中あれこれの一部 2019.5.6

百姓5年目をスタートして1ヶ月経ちました。きっと少しは成長していると思うんだけど、余裕ができないのは学習能力が低いせいかな?と笑っています。徹底してやりたいことだけをやっているんだけど、一人ではどうしょうもないこともたくさんあって、なかなかうまくいかないものです。それがまた面白いところでもあるんだけど、そろそろ今年からは利益も出していかないと資金が底をついちゃいそうでね。今年はも少し売り上げを伸ばすぞ? おーっ?栽培がうまくいって、美味しい野菜・米ができたらそれでいいじゃん!どんなに貧乏であってもこの考えは最優先です(笑) 続きを読む →

2019年4月28日
から masamitsu
0件のコメント

連休中も畑で暮らせば幸せ 2019.4.27

”連休終わるまでは低温・晩霜には注意”といつも頭にはあるものの、温かさに慣れてくるとついつい気を抜いてしまいそうになります。今日、明日の低温で今季は最後かもしれないけれど、野菜には無事に乗り越えて欲しいところです。

春のもの、のらぼう菜は収穫を終え、種子採りに入りました。今はさやえんどう、ブロッコリー、レタス類の収穫・荷造りに毎日一定の時間が必要なので、いつも以上に夏野菜の管理が不足気味です。ダメだししていたこのブロッコリーですが、茎を長めに収穫しても丸ごと美味しく食べられることもあって予想外に買ってくださり、来年もまた少しやってみるかなと種子採りに入る予定です。たくさんやりたい気もあるけれど、夏野菜の作業とぶつかってやっぱり無理ですね。

今年予定していた夏野菜の大方は定植を終えました。雨よけハウスのトマトは実を付け始めました。連作5年目に入りますが、今年も無事にできるかな?パプリカはやはり雨よけが必要なので一角をそちらに回すことにしました。

こちらはグレープトマト

 

続きを読む →

2019年4月10日
から masamitsu
0件のコメント

やっと収穫 2019.4.10

昨年8月に播種して約8ヶ月。いつものブロッコリー、ドシコは冬の間に収穫。しかし彼は待てど暮らせど一向に頭を見せてくれない。説明書きに収穫時期は2~3月とある。ひょっとして別もの??もう、抜いちゃうか!とうとうタネ屋さんに問い合わせ、そして最終的には待ってみようと腹をくくる。そんな時間を過ごし、ようやくご対面です。収穫にたどり着いて嬉しいんだけど占有期間が長すぎて、こりゃ無理だなって感じです。一応、品種名はというとパープルスプラウティングっていいます。

先日から絹さやえんどうも収穫を始めました。まだ採りはじめなので、少ないです。とりあえず、当たり前の料理ですがこんな感じ。あっ、スジがないのでさっと水洗い、ヘタを取ったらそのまま料理できます。紫のブロッコリーは熱を入れると緑に・・・リーフレタスに茹でたものをのせてサラダをとやってみたけど、色合わせの目論みは見事に大はずれ(笑)。

雨に降られたけど少し散っただけ。のらぼう菜の黄色い花と緑の葉、そしてピンクの桜。あたしゃこの色合いが大好きです。ここは何処とは書かないけれど、仕事をしながらの花見は最高です。今年は花見に来る人が少し多くなったような。静かな環境で仕事させてちょーだいな。

続きを読む →

2019年3月31日
から masamitsu
0件のコメント

いよいよかな 2019.3.31

寒の戻りとトマトの定植のタイミングを見ている状態で、結局昨年と同じような感じです。今週木曜日くらいからいけそうです。たまねぎも何とか無事終了し、ハウス内はようやくすべて片付けられる環境になりました。順次トンネルができる状態へと進めています。苗も早いものは花が咲き始め、幸いメインの品種は遅れて播種したことから程よくずれてうまい具合に定植できそうです。

今年は固定種の野菜を栽培したい方が新たに何名かいらっしゃり、種子や苗を提供できる機会に恵まれました。今回は秋・冬野菜の品種を増やしたため、一人ではもうどうにもならないなと自家採種の手間に限界を感じていたところであり、新しい仲間が増えるようだとまた新しい展開がありそうで楽しみです。苗を新たにご希望された方用に別途育苗を始めた、これはトマト。家庭菜園用は十分気温が上がってから植えた方が良いので少し遅らせて。ご希望が多いと無理ですが、少しならこっそり可能です(笑)。

先日はお客さんのご提案(ご要望)により、親子で収穫体験をということをしてみました。以前、実施したことはあったのですが、なかなか気が回らず、単発行事ですんでしまいました。いつものように放置状態の種類も多く、申し訳ないなと思いながらのご招待でしたが、みなさんに喜んでいただけたようでなによりでした。今後もして欲しいというご意見もいただいたので、何とか体制を整えようと考えています。

 

 

 

2019年3月17日
から masamitsu
0件のコメント

悲鳴? 2019.3.17

先日、記事になってましたね、「暖冬で野菜農家が悲鳴!」ってね。早くからいわれていたことだけど、スーパーに訪れてみると確かに荷があふれています。値段も安いよね~。けれども己の野菜は泣く泣く(笑)値を下げることはありません。売れなくても・・・必要なお客さんに買っていただければ・・・という思いでスーパーには出しています。おかげさまで売れ残りも出ますが思ったより売れることもあり、何とか自分のステータスを維持しています。

日本系ほうれん草は今日で収穫終了、明日からは最後の品種、ノーベルを収穫します。今季は後半になって見てくれもまともなものができました。

先日からサラダ水菜、紫水菜も収穫を始めました。サラダに使って欲しいと思います。

エンドウ「スジナイン」の花が咲き始めました。小松菜、しゅんぎく、たまねぎなども収穫継続中ですがこれからの収穫とダブってくると手に負えなくなるので4月が少し怖いです。

夏野菜の定植床準備もしてるけど、間に合うかなぁ・・・