むぐるま農園

安心で美味い野菜を食べたい

夕方ようやく雨が止み

| 0件のコメント

2日間、良く降ったね。稲はもう限界で倒れかけもちらほら。近所の普通の栽培方法で朝日米を栽培しているところはかなり倒れているよ、葉色もまだ緑が強いところも。うちのはここまでよぉ~頑張ってくれたけど、倒れちゃうのは後々つらいね。ハウスの中は、「籾さんいつでも来てね」と準備しているよ。ハウス手前の大根は宮重総太大根という品種。今流通しているF1青首大根の元祖だそうな。だから、スーパーで売っている青首大根の元の片親はこれだってことね。欠点はス入りが早いということと病気に弱いということらしい。ス入りが早いのは確認済みだけど病気は一度も出たことがないけどね。ただ、田んぼの縁で今年栽培しているものはこの天気で排水性の問題で生育はかなり悪いね。環境が悪いと虫にやられ、病気に負けちゃうってこと。人間と同じさ。

しかし大根ひとつ食べるにしても品質の良い大根、元気な大根を食べることが一番。お気に入りの1品種です。

続いて今日、お客さんにいただいた栗の渋皮煮。うちも作ろうと思ってたんだけど結局できなかった一品。正月の甘露煮なんかもアホみたいに高いからね。やっぱり自分でつくらなきゃね。早速ひとつ美味しくいただきました。感謝!

 

コメントを残す