むぐるま農園

安心で美味い野菜を食べたい

リーフレタスの引越し 2019.1.14

| 0件のコメント

日中は穏やかな日が続きます。ハウスの中は日が照っていると30℃くらいになるので寒がりの本人は大喜びです。

お客さんにリーフレタスのご要望をいただいたのですが、露地ではトンネルかけてもなかなか生育が進まないし、霜が強いと葉に凍みてきちゃったりと厳しいんですね。いつもより早めに播種する?どうするべと考えていたところでした。露地の株、暖かくすればいいじゃん!このところ、横着になった自分に言い聞かせ、いざ。1株ずつ掘り起こし、ハウスの中に移植しました。やってみればなんてことないのにね。ハウスの中だと霜の影響がまずないのと日中の温度が安定して暖かいのが大きいです。レタスも少しは喜んでくれるかな?葉ねぎは外でもよかったんだけど、ついでに少し入れちゃいました。

”ブラックシーディットシンプソンリーフレタス”というながーい名前です

 

 

コメントを残す