むぐるま農園

安心で美味い野菜を食べたい

初収穫 2019.2.1

| 0件のコメント

今さらですが、三浦大根を今季初収穫しました。種子が少しあったので今回は大根葉用に播種したのですが、葉がサルハムシのえさになってしまい、放置してたものです。そこそこに育ったものだけ販売、一番いいのは種子採り用に回します。こうやって固定種を並べてみると、ホッとします。この品種の特徴は首が細く尻が太いということ。ばらつきは当然あるけど、おおよその特徴はどれも持っている。人間も同じ、背の低い人・高い人、横幅のある人・ない人、それぞれいるけど基本の形はおなじ。自然界ではそれが普通です。でも、F1や遺伝子組換え品種は違ってきます。自然界で健康で生きていくには自然界に存在するものを摂取しないとやがてしっぺ返しを喰らう。固定種を愛して栽培する人、食べる人はみんなそう思っていると思います。

虫退治が追いつかなかった結果、地上部は良くないですが

三浦大根はこのレベルで販売します

葉たまねぎは玉太りが少し遅いです。今季は一番早いトップゴールドがトラブルでわずかの栽培、それよりやや遅い”サラダたまねぎ”がほとんどだからのようです。ためしどりしながらもう少し待たないといけないかな。

 

コメントを残す