むぐるま農園

安心で美味い野菜を食べたい

家庭菜園のすすめと独り言 2021.4.2

| 0件のコメント

先月、おはようナームさんの企画に協力させていただく形で初めて野菜づくりのお話しをさせていただきました。人さまの前で話をすることはもうないと思っていたので、久々に少し緊張しました。いろいろ思いはあったのですが、話せた内容は、考えていたうちのほんの少し。あっという間の2時間でした。継続してできればいいのだけど、私も体一つなので、頃合いを見てまたスタッフさんと相談できればいいな。

今日は別件で近県のある仲間と話をしたんだけど、家庭菜園をするための相談がすごく増えたとか。いろんな背景があるんだろうけど、健康野菜の自給はいいよ~!

それにしてもこの春は日中はすでに暑くて4月の頭とは思えない雰囲気。ただでさえ作業が遅れているのに、どうにかしてー状態です。トマトの定植はほぼ例年どおりなんだけど、今日はきゅうりを一部定植。10日以上早いよ~。なす、ピーマンもすぐに植えなきゃいけないような錯覚に陥りそう。こんな年の遅霜は被害が大きいよね、注意して予報を監視すべし。

今年は、”頑張らない!”昨年仲間に言われた重たい言葉。能力・労力を超えることをやったらダメージは大きいです。そこで、雨よけハウスのトマトは今年は半分に。半分は楽しみのすいかづくりに。懸案のオリジナルすいかの固定化に向けて今年は一歩進めたいと思っています。

先日、2日続けて私が夢に登場、何かのシグナルじゃーと元教え子が会いに来てくれました。組織の中でやっていくことのいろいろな話、懐かしく聞かせていただきました。そして、つい昨日、ある方の夢にも私が登場。聞いてみるとなんと私の夢(本当の夢)の夢じゃん! そんなことってあるんかぁー、びっくり仰天させられた瞬間でした、チャンチャン!

 

コメントを残す